Entries

【TOS】水曜のアプデで変わったところ

う~ん、凄い。
何が凄いって、やっぱこれだよね。



分からない人のために説明すると、マウスモードでは時々選択できないオブジェクトがあって、
大体どんなオブジェクトでもカメラを引くことでこの問題を確認することが出来た。

それが動画の通り、カメラを引いても全てのオブジェクトを選択できるようになっている。

ほんと、ごくごく当たり前のことなんだけど、凄く感動した。
なにかこう、『あぁ、IMCもちゃんとバグを直してくれるんだなぁ』っていうね……。

あれ? なんかデジャブが……。
 

【TOS】レジェンドカード強化効率

いやぁ、散財した……。

20190415_TOS_001.png
(前回の記事から1日しかたってないけど実際の時間は1週間ぐらいたってますw)

僕がなんで散財したのかというと、Lv6レジェンドカードを作ったからなんだけど、
レジェンドカードの強化システムについてよく理解できていない人って結構多いと思う。

そんなわけで、今日はTOS最大のやり込み要素であり、闇でもある
レジェンドカードの強化について書いていきたいと思う。
 

【TOS】チャレンジメモ

リビルドイベントでチャレンジがやり放題ということもあり、
所持金が一時期600mを超えたw

20190413_TOS_001.png

ソロで攻略した場合、チャレンジ5段が10分かからずに生シルバー800kちょっと、
チャレンジ6段が15分かからずに生シルバー1mちょっと稼ぐことが出来る。

ちなみに、7段まで行くと時間がかかるし、ポーション代もかかって効率が落ちるので、
普段はサブキャラを5段、特性が整ってる3キャラだけ6段まで行かせている。

今日は個人的にやりやすいと思ったチャレンジのMAPを紹介したいと思う。
※チャレンジでは出現しないモンスターの情報も書いてあるかも
※データは酔ってる時にまとめたので間違いがあるかも(確認する気力は無い)

 

【TOS】僕がリビルドを楽しめている理由

今回は、前回予告した通り、僕がなぜリビルド後のTOSを楽しめているのかについて
詳しく書いていきたいと思う。

ポイントは以下の3点。

・立ち回り重視の簡単な操作性
・pointingのズーム機能
・敵のパラメータの調整

それぞれの項目について詳しく説明したいと思う。
 

【TOS】リビルド後のメインビルド紹介

いやぁ、リビルド後のTOSはほんと面白いなぁ……w

リビルド後だけじゃなくて、リビルド前の準備期間からかなり遊んでいるで、
ボチボチプレイする時間を減らしていかないといけないなぁと反省してたりする。

ははは……、まいったねぇ……w

ただ、面白いというのはあくまでも僕の感想であって、他のプレイヤーはそうでもないのかなぁと思う。

だから、僕がなぜリビルド後のTOSを楽しめているのか、その理由について書きたいんだけど、
その前に僕がどんなビルドで遊んでいるのかについて知ってもらわないと話が通じないので、
今日は先に僕のメインキャラクターのビルドを紹介したいと思う。



20190402_TOS_002.png
スカウト - シュヴァルツライター - エンチャンター - リンカー
 
当初予定していた通り、シュヴァルツライターがメインのキャラクターとなったw
実際に動かしている動画がこちら。
  

【TOS】pointingをVer2.0.0に更新

ダウンロードはこちらから



・改造Resource Gaugeの機能を統合。新たに名称非表示機能を追加。
・ズーム時、キャラクターネームも非表示にするように修正
・ズームの倍率指定を距離指定に変更
・PvP周りの機能制限を強化
・不具合の修正

主な更新点は名称非表示機能。
内容は動画を見て貰えれば分かると思うw
 

【TOS】pointingをVer1.8.1に更新

ダウンロードはこちらから



・リビルド後、動かなくなったウィンドウを移動できるように修正
・座標表示のオンオフを出来るように変更
・ズーム時、露店非表示機能がショップヘルパーと競合しないように変更
・ズーム時、プレイヤー非表示のオンオフをオプションに追加
・ズーム時、選択したオブジェクトの削除する機能追加
・ターゲット情報の各種オンオフオプション生成
・外枠の有効無効をPointStatus画面へ移動

ステータス表示周りは、リビルド後の正確な計算式が不明なので正確ではない。
というか、元々足りない情報とかもあるからあまり正確なものではないw

今回の修正で一番注目するところはオブジェクトの消去機能かなぁ。
 

【TOS】よく分からないステータス

pointingのステータス表示周りをリビルド仕様に変えないといけないので、
ステータス周りの仕様を確認してたんだけど、さっぱり分から無くて困っている。

まず、僕のキャラで一番影響のありそうな回避率の部分なんだけど、
事前告知だと[攻撃者ステ - 防御者ステ] から[攻撃者ステ / 防御者ステ]に変更されたとあった。

旧計算式:(回避-命中)^0.65

これを告知通りにそのまま変えると

((回避 / 命中) ^ 0.65 -1)*100

こうなるんだけど、この計算式だとリビルド前と後での比較グラフ通りにならない。

20190311_TOS_002.png

グラフにラインを引いてみると大体回避が395、命中が190ぐらいの時に一致するよう
係数の0.65の部分を調整すればよさそうに見える。

で、図に一致するような計算式が以下のようになる。
 

【TOS】pointingをVer1.7.7に更新

ダウンロードはこちらから



こっそりアップしてたVer1.7.6を含む更新点は以下の通り

・クローキング、バロー状態の敵はポイント対象から外すように変更
・エリートモンスターのポイントの色とサイズを変更
・イベント中はカメラアシスト機能を無効
・右クリックズーム中はプレイヤーを消すように変更
・リビルド後のスキルウィンドウで右クリックズーム無効
・右クリックズーム中はチャレンジウィンドウの当たりを透過


今回はリビルド後の仮対応バージョン。
今はリビルドを堪能しているので、正式対応は後でじっくりする予定w

今まではプレイヤーの当たり判定は無いか、小さいか、プライオリティが低いかで、
プレイヤーにタゲが移ることは無かったんだけど、リビルド後はプレイヤーにタゲが移り、
PTを組むと敵をまともに選択することが出来なくなってしまった。

そんなわけで、マウスユーザーはまともにプレイできなくて相当困ってるだろうなぁと思ったので、
仮対応バージョンだけど急遽更新することにした。
 

【TOS】リビルド全裸待機

いやぁ、リビルド準備イベント長かったなぁ……

凄い疲れたけど、積み上げたものがほとんどなかった復帰勢としては価値観を崩されることも無く、
ブランクを埋めるにはちょうどいいタイミングで、純粋にイベントを楽しむことが出来た。

ちなみに、リビルド後から復帰しようと思っている人はイベントがうまかったと聞くと
萎えるかもしれないけど、これからしばらくの間は装備の入れ替えで、カッパー失敗品や
高超越&強化品が安値でマケに並ぶだろうから、シルバーに余裕があるならいきなり
前線復帰できると思う。

シルバーの無い人は……まぁ、頑張ってくださいw
だって、そう簡単に横並びになるようなMMOじゃ、やりがいが無くて味気ないでしょ?w

今日はメンテが開けるのを待ちながら、僕が何処まで準備できたか書きたいと思う。
 

【TOS】pointingをVer1.7.5に更新

ダウンロードはこちらから



更新点は以下の通り

・右クリックズーム中はターゲットを遮る2Dの当たり判定を消去
・右クリックを多用するウィンドウが表示されている時はズーム機能無効
・ターゲットの距離表示に範囲表示も追加。距離による強調も範囲を含めるように変更
・Escを連打するとカメラアシスト機能が無効になる不具合修正


主に気になっていた部分の修正なんだけど、本当は下の機能をメインに追加する予定だった。
 

【TOS】金豚ゲット

ジャージキューブガチャ最終日。
ガビヤでは金豚の出品数こそ多いものの、値段は総じて高く、最安値で140m。
カッパキューブ再開封費用が足りない現在、僕の中のシルバーの価値は平時の2倍近く。
140mもあればカッパ武器が二つも手に入る計算となる。

とはいえ、金豚が終了すれば、次回以降、さらに金策性能に優れたものが実装されない限り、
値上がりすることしか考えられない。

そんなわけで、計3回目となるジャージキューブガチャを回してきた。



まさかこんな結果になるとはね……w
 

【TOS】イグナス防具の効果とかまとめ

昨日に引き続き、星の塔レイドで追加されるイグナスシリーズ防具の性能や
必要素材をまとめてみた。
 

【TOS】ドラゴナスアクセサリーの効果とかまとめ

何でみんなドラゴナスフリエノセットを作ろうとしてるのか疑問だったんだけど、
これって攻撃した時に発生する効果だったのね。

ずっとフリエノセットの効果が近くの敵から攻撃された時に発動するものだと思ってて、
ドラゴナスフリエノセットの効果もそれの強化版だと勘違いしていたw

ファシウテスセットの効果と混じってたんだろうなぁ……。
アイテム説明はちゃんと読まないと駄目だねw

毎回英語のページを見に行くのも面倒なので、性能や必要材料とかをまとめてみた。
 

【TOS】リビルド準備

GMケッピー引退からの、ドロップアップイベントでブログを更新する暇が全くなかった。

20190204_TOS_001.png
GMケッピーとの集合写真

ブログ書いてる暇があったら、少しでも狩りをしろってことなんだけど、
ドロップアップは終わっても、レイド石還元&キューブ2倍イベントは続くので、
最近あった出来事を簡潔に書いていきたいと思うw
 

【TOS】ジャージキューブガチャ11連1回

恒例の11連1回ガチャ。今回も一回だけ回してきた。



『黄金の豚』、出なかったわぁ……。
やっぱり、今回のガチャの目玉と言ったらこれだよね……w

まぁ、一回で出たらどんだけ幸運なんだよって話になるんだけど、
今回は、今までのガチャとはちょっと事情が異なる。

はっきり言って、この豚はゲームバランスを崩しかねないレベルでぶっ壊れ性能だと思う。
 

【TOS】pointingをVer1.7.1に更新

ダウンロードはこちらから



更新点は以下の通り。

・解像度の違いでマウスカーソル強調がずれる問題の対応
・改造Zoomyの機能を統合。新規にカメラアシスト機能を追加
・情報ウィンドウとカメラ情報をCtrl+クリックで移動可能に変更
 

【TOS】(旧)アートトークの資材ボックス1801個開封

かなりどーでもいい話ではあるんだけど、『(旧)アートトークの資材ボックス』が1801個程、
倉庫でほこりをかぶっていたので全て開封してみた。

20190124_TOS_001.png

(旧)ってなってた時点で想像できたけど、やっぱり昔と何も変わってなかったw

【TOS】アートトークの資材ボックスの中身

主な入手先は、レッサーパンダを手に入れるために回していた改変前の防衛ミッション。
開けるのが面倒でそのまま倉庫に放り込んでいたんだけど、中身据え置きとは世知辛いw

せめて『ブルーコリメンの花』が『ブラウンコリメンの花』に、
『イエローコリーフライの雄しべ』と『ブラックコリーフライの雄しべ』が
ただの『コリーフライの雄しべ』なら開ける価値もあったんだけどねw
 

【TOS】称号バフカンスト

今年の抱負として称号集めによるステータスボーナスをカンストさせると書いたけど、
速攻でおわってしまった。

20190117_TOS_001.png

40段階(60個)ってやり込み要素としてはちょっと物足りないね……w

まぁ、キャラ単位ってことだから、妥当なラインなのかな?

ステータスボーナスが大きくなりすぎると、遊び方の強制につながるから考え物だけど、
個人的には、キャラ帰属のエフェクトとか、コスチュームとか、そういった方向で
拡張されると、やりがいが出てうれしいんだけどね……w

これ以上の称号集めは得られるものも無いし、コンプリートは不可能だから
このぐらいで終わらせようと思う。
といっても、キャップが解放された時のことを考えて少しは意識するけどねw
 

【TOS】こっこくらぶやフレのみんなへ

ギルドを移籍しました。

こっこくらぶはサブ垢を作って残してあるので、
もし、復帰するときは気兼ねなく声をかけてください。

その時は、また一緒に遊びましょう!!

20190116_TOS_001.png
(その際ギルドをどうするかはその時のノリで決めましょうw)

それと、僕のブログを見てるかもしれないフレ達へ。
このブログでは一部を除き、可能な限り固有名詞は伏せています。
 

Appendix

プロフィール

 ねこすじ

 Author:ねこすじ
 ねこ一筋 めこすじ です。

Appendix

検索フォーム

 

ブログ項目選択

 
 
 

最新記事

【TOS】水曜のアプデで変わったところ (04/19)

【TOS】レジェンドカード強化効率 (04/15)

【TOS】チャレンジメモ (04/14)

【TOS】僕がリビルドを楽しめている理由 (04/12)

【夢日記】パクられた小説 (04/10)

最新トラックバック