Entries

【TOS】ビルドリセットについて思うこと

今回ビルドリセットイベントが開かれたわけだけど、これがいいのか悪いのか、
今後もやっていいことなのかについて考えたいと思う。

まず、リセット反対派の意見として、考えられるものが
 ・レベリングしやすい職業でレベルを上げて、やりたい職業に変えればいいじゃないかという意見
 ・作成前に必死で考えたビルドを簡単に真似されるのは嫌だという意見
 ・最適解が分かり、テンプレ化が加速するという意見
このぐらいだろうか?

僕は昔、ラグナロクオンラインを、α版の頃から転生システムが実装される前まで遊び続けていたのだけど、
僕がラグナロクオンラインをやめた理由というのが1番の意見に関係していたりする。

僕がどんなキャラクターを作っていたのかは長くなるので触れないけど、育成のマゾいネタビルドを作っていた。
毎日毎日、仕事が忙しい中、仕事以外の時間の全てをつぎ込み、完成を夢見て一生懸命育成していた。
そんな時に転生システムが発表されたのである。

最初はカンスト後の新たな目標ができるのではないかと期待を持っていたのだけど、そのシステムの詳細を見て僕は唖然とした。
それはレベルを99まで上げるとリセットボタンが押せて、そこからさらなる強化ができるという内容だった。

当時の僕のキャラクターは95レベルぐらいだったと思う。
ここから4レベル(数か月?)もマゾいレベル上げを我慢して、やっとリセットできるというのだ。

僕は思った。
このキャラを捨てて、育成が簡単なキャラクターを新たに作り直した方が早いのではないだろうか?
それは、今まで苦しいながらも楽しかった遊びが、一瞬で作業という名前のものに変換された瞬間だった。

これが僕がラグナロクオンラインをやめた理由。

だけどTOSは当時のROとは圧倒的に違う部分が多々ある。
例えば、当時のROは明確にLv99が最大レベルであり、レベルキャップ開放型のTOSとはカンスト到達にかかる苦労が全然違う。

TOSなら新規でも、2か月ぐらいだろうか?
サブキャラはもっと簡単で、僕が作るなら、カンストさせるまでに2週間もかからないと思う。

そんなに簡単にキャラクターを育てられるならリセットせずにサブキャラ作れよという話なのだが、そうはいかない理由がまた沢山ある。

まず、クエストによりステータスボーナスを得ることができるという点。
それらは調べれば、すぐにわかるのだが、中には隠しクエストと呼ばれる面倒なものも存在する。
これらは複数キャラ育てると、どのキャラが何を終えたか、とても分かりにくい。

次に超越アイテムの問題。
これは超越アイテムが取引可能になれば問題ないのだけど、現状では最大の萎えポイントともいえる。

最後にキャラクターの愛着。
これはそのキャラクターに対する愛着という抽象的なものもそうなのだが、
それ以外にも冒険日誌と呼ばれる目に見えるものも含まれる。

僕も始まったばかりのころは、この冒険日誌のポイントを高めようと頑張った。
tos_007_000.png

作ったビルドが微妙だと感じたら、また新しいキャラを作り、冒険日誌のポイントを高めて……
tos_007_001.png

それを繰り返し……
tos_007_002.png

繰り返し……
tos_007_003.png

後に作ったキャラほど冒険日誌のポイントが高いことが分かる。
もちろん、最初のころは前のキャラクターもランキングが高かった。

結局、メインが何度も切り替わると、最後にはどうでもよくなったw

そんなわけで、僕の意見としては、リセットは今後もできていいと思う。
だけど、今回のイベントみたいに簡単にできすぎるというのは駄目だと思う。
だから、どんなシステムが望ましいのか、僕なりの考えをまとめてみた。

といっても説明は非常に簡単だ。
リセットを選択すると、特性ポイントが返還され、レベルとランクだけが1に戻される。
そして、今までに費やした経験値カードが全てインベントリに格納される。

もちろん、いつでもリセットできるというわけではなく、リセットアイテムはTPショップで購入するようにする。
大きめのバランス調整が入った際には期限付きで使用可能なリセットポーションの配布をする。

TOSの職業選択システムというのは、ビルドゲーとして非常に面白いのだけど、
アップデートのたびにバランスが崩れるのは避けることができない。
というのも、ビルドというのは後ろから決めるのが基本であり、後ろが伸びるキャップ開放型MMOとは非常に相性が悪いのだ。
それだけでなく、このゲームは今もまだバランスが非常に悪く、調整も下手で、この先も二転三転することが予想される。

だけど、それらのことに怯えていたら何もできないし、やる気も起きない。
それに、結局のところ、新しくキャラを作りなおすなら、ストレスとなるクエストのやり直しや、
アチーブメント(冒険日誌)の集めなおしを省こうじゃないか、ということだ。

そして、このシステムを入れ込むことで、新たにやることが増える利点もある。

例えば、カンストしててもリセットを見越して経験値カードを取得しておくという新たな目的が生まれるし、
低レベル帯のコレクションを集めるついでに、低レベルの経験値カードを集めるといった目的も増える。

プレイヤーはあーでもない、こーでもないとキャラクターをリセットさせ、気が付けば夢中でレベリングし、
冒険日誌のランキングも上がり、さらに自キャラに愛着を持つ……なんてことにもなるかもしれないw

ある意味、進化するMMOとビルドシステムを両立させるにはこれしかないような気がする。

何はともあれ、今回みたいなリセットを定期的に繰り返すと、間違いなくゲームの寿命を縮めることになる。
だから、運営開発には現状と今後を見据えて、スマートなシステムの実装をしてもらえればなぁと思う。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekosuji.com/tb.php/68-55efb673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

 ねこすじ

 Author:ねこすじ
 ねこ一筋 めこすじ です。

アクセスカウンター

 
 (閲覧者数)

Appendix

検索フォーム

 

ブログ項目選択

 
 
 

最新記事

【TOS】R9環境のビルドを考える……アーチャー編 (11/16)

【TOS】釣りイベ最終日 (11/15)

【ゲーム論】2001年度秋ゲームショウレポート (11/12)

【ゲーム論】2000年度秋ゲームショウレポート (11/10)

【雑記】72時間ホンネテレビとスマップについて思うこと (11/09)

最新トラックバック