Entries

【TOS】(旧)アートトークの資材ボックス1801個開封

かなりどーでもいい話ではあるんだけど、『(旧)アートトークの資材ボックス』が1801個程、
倉庫でほこりをかぶっていたので全て開封してみた。

20190124_TOS_001.png

(旧)ってなってた時点で想像できたけど、やっぱり昔と何も変わってなかったw

【TOS】アートトークの資材ボックスの中身

主な入手先は、レッサーパンダを手に入れるために回していた改変前の防衛ミッション。
開けるのが面倒でそのまま倉庫に放り込んでいたんだけど、中身据え置きとは世知辛いw

せめて『ブルーコリメンの花』が『ブラウンコリメンの花』に、
『イエローコリーフライの雄しべ』と『ブラックコリーフライの雄しべ』が
ただの『コリーフライの雄しべ』なら開ける価値もあったんだけどねw
 

【TOS】称号バフカンスト

今年の抱負として称号集めによるステータスボーナスをカンストさせると書いたけど、
速攻でおわってしまった。

20190117_TOS_001.png

40段階(60個)ってやり込み要素としてはちょっと物足りないね……w

まぁ、キャラ単位ってことだから、妥当なラインなのかな?

ステータスボーナスが大きくなりすぎると、遊び方の強制につながるから考え物だけど、
個人的には、キャラ帰属のエフェクトとか、コスチュームとか、そういった方向で
拡張されると、やりがいが出てうれしいんだけどね……w

これ以上の称号集めは得られるものも無いし、コンプリートは不可能だから
このぐらいで終わらせようと思う。
といっても、キャップが解放された時のことを考えて少しは意識するけどねw
 

【TOS】こっこくらぶやフレのみんなへ

ギルドを移籍しました。

こっこくらぶはサブ垢を作って残してあるので、
もし、復帰するときは気兼ねなく声をかけてください。

その時は、また一緒に遊びましょう!!

20190116_TOS_001.png
(その際ギルドをどうするかはその時のノリで決めましょうw)

それと、僕のブログを見てるかもしれないフレ達へ。
このブログでは一部を除き、可能な限り固有名詞は伏せています。
 

【TOS】Re:Build後のレジェンドカードについて考える

復帰してから結構立つけど、そろそろレジェンドカードが欲しいところ。

といっても、レジェンドカードの排出自体稀で、マーケットに並ぶこと自体滅多に無い。
さらに、強化にかかるコストも甚大だから、手に入るなら何でもいいってわけでもない。

そんなわけで、今日はRe:Buildに向けて、メインで使おうと思っているシュヴァルツライターと
相性のよさそうなレジェンドカードについて、僕なりの考えをまとめてみた。

Re:Build後のレジェンドカード
 

【TOS】Re:Build後のクラス選択を考える

そろそろRe:Buildに向けてどういったクラスにするか考えておきたいので、
今回は、前回書いた通り、スカウト系列のシュヴァルツライターをメインに据えた
クラス構成について考えていきたいと思う。

スキルシミュレーター

上記のスキルシミュレーターを見つつ、個人的な感想を書いてみた。
まずは、メインとなるシュヴァルツライターから。
◆シュヴァルツライターエヴァシブアクションの回避率上昇が10%から20%に増加していて非常に強力。
翻訳後のテキストが回避じゃなくて回避率なので、現在同様、最終回避率に加算される形だと思われる。
コンパニオンに騎乗できることで移動速度と防御力が上昇するが、ダッシュはできなくなると思う。
銃使用時の命中が25%上昇する特性も地味だけど強力
スキルに関しては基本的に今と変わらないと思う。
以下、シュヴァルツライターとの組み合わせを考慮した個人的な考察。
 

【日常】アボカド成長記録…1

以前、ケイトウやパイナップルミントの成長記録を書いていたんだけど、
パイナップルミントは枯れ、書かなかったけどケイトウもあれから少しして枯れてしまった。

【日常】育てるブーケとパイナップルミント…その3

ブログに書いておいて枯らしてしまうのって、ただでさえ落ち込んだ気分が
さらに落ち込むから考え物だよなぁと思って書かなかったんだけど、
実は、去年の夏ぐらいからアボカドの水耕栽培を始めていたりするw

IMG_20190110_042701.jpg
(6か月目ぐらいの現在のアボカド)

表面のカビみたいに見えるのは固形肥料の残骸。
液肥がいいらしいんだけど、無かったのでちょっと冒険してみたw
 

【TOS】今年の抱負

ネクソン売却という不安なニュースが入ってきたわけだけど、
僕は特に気にすることも無く、最近は称号の取得にやっきになっていたりするw

20190106_TOS_001.png

以前コレクション集めに必死になっていたりしたけど、こういったやり込み要素って、
廃人達の中で通じる一つのバロメーターになってたりするよねw

20190106_DB_001.jpg

ただ、一つ残念なのは、メインキャラがコロコロ変わってきたので、
イベント系の称号がいろんなキャラにばらけていること。

まぁ、休止期間が長かったので、それが無くても称号が少ないんだけど、一応、
称号バフがカンストするまでは、称号の取得をがんばりたいとは思っているw

他にも今年達成したい目標みたいなものがいろいろあって、それらを列挙すると、以下の通り。
 

【TOS】福袋キューブ11+1個を2回開けてみた

前回予告した通り、2回ほどガチャって来たw



う~ん……、普通過ぎてリアクションに困る……w

内容に関しては特に何もないんだけど、ワクワクが足りないから、
出やすいものほど先に開くようにソートしてくれるとありがたいと思ったw
 

【TOS】2018クリスマスガチャ11連1回

復帰したからには恒例の1回ガチャをしなければ!!
ということで、さっそくやってきたw



う~ん、素晴らしい……。

このゲーム、金枠でも平気で外れアイテム入れてくるから1回じゃよく分からないけど、
これは間違いなく大当たりだよね?w

正月の福袋ガチャもこの調子でお願いしたいなぁ……w

そうそう、福袋ガチャというと、去年の今頃、こんなこと書いてたんだよね。
 

【SB】このゲームの問題点とか

20181227_SB_001.png

ようやくレイスkillで5万近い遺伝子ポイントを稼げるようになったんだけど、
速攻で修正が入ったのか、この後、さらに強くなったのに、5千ぐらいしか稼げなくなってしまった……w

一番高いレガシーガチャが14000遺伝子ポイントで、リアルマネー換算約1000円だから、
5000ポイントしか稼げないというのは世知辛い……w

レアカード自体ももう50枚以上は引いてると思うんだけど、有用なカードは全くでないから、
結局使ってるのはいつものアンコモンカードだし、もう目も当てられない……w

プレイ時間も100時間を軽く超え、このゲームのシステムもだいぶ理解出来てきたので、
今日はこのゲームの抱える問題点について書きたいと思う。
 

【SB】Staggered Frag Shotとその有用性

武器のInprintで、もの凄く強いものを見つけたので、
前回に引き続き、いくつか新しいInprintの動画を撮影してきた。



『Quad Spread Shot』と『Triple Shot』は前回とあまり変わり映えは無いんだけど
『Staggered Frag Shot』。こいつがやばいw

見た通り、一定距離進むたびに玉が分裂するんだけど、射程がもの凄く長い。
さらに、敵に当たると分裂して後ろの敵にもあたるので、貫通属性も付いている。
一応、分裂するたびに威力が下がるデメリットはあるものの、雑魚には申し分なく、
体の大きいボスには分裂後の玉もヒットするので、威力もものすごく大きい。

こんな感じで、この時点でオーバーパワーなんだけど、さらにもう一つ、凄いポイントがある。
 

【SB】武器のInprint8種の紹介とクラフト周りの仕様について

ImprintはPrefix(接頭語)とSuffix(接尾語)があり、重要になるのがPrefixの方。
武器だと射出する玉の効果が変更され、防具はセット効果が付与される。

Suffixの方は装備のステータスに変化を加えるけど、それほど大きく変わるわけでは無いみたい。

Inprintの効果を調べたんだけど、どこにも書かれていないようだったので、
Prefixの付いた武器を沢山集めて動画に収めてきた。



まだ他にもいろいろあるみたいだけど、とりあえず8種類だけ。

以下、使用感。
 

【SB】各エリアの詳細

各エリアのTier分け一覧図
20181219_SB_001.png

T1~T3ダンジョンは以前上げた動画を参考にしてもらうとして、
T4~T8とWellの攻略動画も撮影してきた。



以下、各エリアの詳細。
 

【SB】各クラスの特徴

20181218_SB_001.png

現在実装されているクラスが全部で6種類。
『Coming Soon』になっているのが10種類。

初期に選択できるのが3種類で、他の3種類は、対応する初期クラスをレベル25にした後、
町の上にある世界樹に入ってすぐ下の『Private Well』で死ぬことで解放することが出来る。

レガシーが揃う前に扱いやすいのは、弓とアルケミストの初期2職。
なんでかというと、スキルが使いきりだから。

追加で増えるクラスは、エナジーが持続的に減っていくタイプなので、レガシーでサポート出来ないと、
ロクにスキルを使うことが出来ない。

以下、各クラスの特徴
https://survivedby.gamepedia.com/Classes
 

【雑記】最近のことやこれからのこと

いやぁ、さすが師走の時期というだけあって忙しいなぁ……。

TOSにSB、ドルフロとやることがありすぎて、さっぱりブログを更新する時間が取れないw

時間を作るにはどれか削るべきで、妥当なのは最も得ることの無い(完成されている)
ドルフロになるんだけど、ソシャゲは出先でプレイできるから、枠が少し違うんだよね。

以前、PC向けMMORPGも、一部の機能をモバイルに対応させるべきだという考察を書いたけど、
TOSこそ、そういった機能を追加して欲しいんだよなぁ……。
モバイル版なんて作ってる暇があったらねw

ソシャゲから学ぶMMORPGの可能性……システム編

そもそも、なぜ僕がブログでこういったことを書いているのかというと、趣味でも何でもなく、
これ(僕考)を仕事にしたいと思っているからだったりする。

どういう意味かというと、WOWがどうやって作られたかを知ると分かりやすいと思う。
 

【ゲーム雑記】Survived By

先週の金曜日にSteamにて、アーリーアクセスで公開されたMMORPG。
Survived By

本当はもっと遊んでから紹介したかったんだけど、MMORPGは出てすぐが一番面白い時期なので、
まだ分からないことが多いけど、今日はこのゲームについて書きたいと思う。



知っている人は知っていると思うけど、このゲームは『Realm of the Mad God』という
MMORPGにとてもよく似たゲーム。

大きな特徴は、以下の通り。

① 非常に簡単な操作性
② 気軽なPTプレイ
③ 死ぬとリセットされて最初から

具体的には……
 

【TOS】コンテンツのありかたについて思うこと【僕考】

う~ん……。
複数PC、やっぱり目に付くなぁ……。

復帰時の記事でぼやいた『このゲームの糞なところ』の最たる部分がこれ。

休止前にワールドボスで見かけた時も相当萎えたけど、さすがに自動マッチで見かけたときは、
モチベーションが一気にがた落ちしてしまった。

この問題はフォーラムでもたびたび議論されているみたいだけど、何が問題なのか理解できて
いない人が多いように見える。
そもそも、このゲームは他のゲームとは事情がかなり異なり、複数アカウントの同時運用を
考慮した作りにはなっていないんだよね。
それは、同期ツールを使おうが使うまいがね。

この問題については、今までに何度もブログで取り上げてきたわけだけど、復帰してからも
全く改善されていないし、改善される見込みも無いので、問題点についてさらに詳しく説明したいと思う。
 

【TOS】pointingをVer1.6.0に更新

最近、『アチャ2-レン3-ログ2-シュバ3』というビルドに変更したんだけど、
ベルカッパーに行ったらボスがエフェクトで白飛びしてどっち向いているかさっぱりだったので、
pointingの選択カーソルを敵の向きが分かるようなデザインに変更した。



FPS Saviorでエフェクトを消せばと思ったんだけど、今のレイドボスでエフェクトを消すと
かなり致命的だったので機能追加してみた。
ローグだけじゃなくて、他のクラスでも役に立つと思う。
 

【TOS】ハナミンのかぶりものとか

ネタ枠かと思っていたハナミンのかぶりものが、思った以上に可愛かったので、
ハナミン達と記念撮影してきた。



今濱ピンクのナース服と合わせてみたんだけど、どうだろうか?
『クポル今濱』との相性も抜群で、コーディネートにかなり自信があるんだけどw

この組み合わせは、あれだよね……。
なんだろう……。
 

【TOS】やっぱりリマソンマン

いやぁ、やっぱりリマソンは気持ちがいいなぁ……



これは、280FDの魔族襲撃イベントでの鬼湧きで、普段はこんなにいないんだけど、
Re:Buildではモンスターの個体数が50%~450%増えるらしいので、今からリマソンを
するのがとても楽しみだったりするw

サークルも廃止されて、通常攻撃との相性がいい組み合わせがかなり増えるから、
今まで以上に気持ちがいいリマソンが出来そうで、アップデートがとても待ち遠しい。
 

Appendix

プロフィール

 ねこすじ

 Author:ねこすじ
 ねこ一筋 めこすじ です。

Appendix

検索フォーム

 

ブログ項目選択

 
 
 

最新記事

【TOS】水曜のアプデで変わったところ (04/19)

【TOS】レジェンドカード強化効率 (04/15)

【TOS】チャレンジメモ (04/14)

【TOS】僕がリビルドを楽しめている理由 (04/12)

【夢日記】パクられた小説 (04/10)

最新トラックバック