Entries

【TOS】リビルド後のメインビルド紹介
いやぁ、リビルド後のTOSはほんと面白いなぁ……w

リビルド後だけじゃなくて、リビルド前の準備期間からかなり遊んでいるで、
ボチボチプレイする時間を減らしていかないといけないなぁと反省してたりする。

ははは……、まいったねぇ……w

ただ、面白いというのはあくまでも僕の感想であって、他のプレイヤーはそうでもないのかなぁと思う。

だから、僕がなぜリビルド後のTOSを楽しめているのか、その理由について書きたいんだけど、
その前に僕がどんなビルドで遊んでいるのかについて知ってもらわないと話が通じないので、
今日は先に僕のメインキャラクターのビルドを紹介したいと思う。



20190402_TOS_002.png
スカウト - シュヴァルツライター - エンチャンター - リンカー
 
当初予定していた通り、シュヴァルツライターがメインのキャラクターとなったw
実際に動かしている動画がこちら。
  


本当はヴァルティネ記念区ソロチャレ7段の動画を撮りたかったんだけど
FPSが下がりすぎて見るに堪えなかったので、代わりに330IDを撮影してきた……w

◆装備
 +16 カルザベルカッパーピストル(アシオピストル)赤ジェムLv8*3
 +11 ベルカッパーソード(ウェイストラルズバイダーソード)赤ジェムLv8*3
 +11 カルザベルカッパーレザーアーマー(イグナスレザーアーマー)緑ジェムLv8
 +11 カルザベルカッパーレザーパンツ (イグナスレザーパンツ)緑ジェムLv8
 +11 カルザベルカッパーレザーグローブ(イグナスレザーグローブ)黄ジェムLv8
 +11 カルザベルカッパーレザーブーツ (イグナスレザーブーツ)フリーステップ+1
 +11 ソルミキアクセサリーシリーズ

片手剣はまさかここまで飾りとは思ってなかったから、
事前に用意したベルカッパソードにイコルを刺した。

上下の防具はイグナスプレートのイコルを予定していたけどレザーに変えた。

というのも、PvEをメインに考えると、少しでも攻撃力に特化した方が楽しそうだし、
テスト鯖を見ると騎乗状態でもクローキングを使えるようになりそうだったから。

靴はサウシスレザーにするか迷ったんだけど、エレクトリックショックのダメージ3倍が
とても重要だと思ったので、敏捷が上昇するイグナスレザーブーツにした。
実際、敏捷がどのくらい必要になるか全く分からないんだけど一応ね……w

もし対人での回避率に修正が入るようなら、防具を一か所ソルミキに戻し、
ソルミキ4セット効果(クリ攻撃+225、命中+100)を狙うのもよさそう。

カードはキャラごとに何パターンか用意しているので割愛。

以下、各クラスと取得しているスキルの個人的な考察



◆シュヴァルツライター
どのスキルも有用性が高く、持続と回転に優れるため、これだけでほぼ完結するクラス。
コンパニオンに騎乗することで高い耐久を得られるだけでなく、
バフによる高い回避率と特性による高い命中が魅力。
リトリートショットとアサルトファイアは移動速度に比例して攻撃速度も上下するので、
移動速度のステータスと非常に相性がいい(未検証)。
攻撃対象の敵の数が固定なので、広域攻撃比率を気にする必要がほとんど無いというのも強み。

・カラコールLv5
 ミサイルダメージ+30%のデバフを付与できる。
 対人では緊急回避に使え、生存率を大幅に高めることが可能。
 アクション性が高く、プレイヤースキルが問われるスキル。

・リマソンLv15
 非常に扱いやすいスキルだけど、敵や鯖の状態(?)によっては攻撃速度が異様に遅くなる。
 そのうち修正が入るみたいだけど、ちゃんと直るのか心配w

・エヴァシヴアクションLv10
 最終回避率が20%も上昇するので、元の回避率が高いほど効果を見込める。
 バフの中で飛びぬけて不発(CDだけ発生して発動しない)が多いスキルでもある……。

・リトリートショットLv10
 チャレンジで非常に役立つスキル。
 射程がかなり長く、通常攻撃も同時に出来るので、壁擦りすることで多数の敵だけでなく、
 単体に対しても高いDPSを出すことが可能。
 PvPでは逃げ打ちや、クローキングのあぶり出しにも使え、いろいろな局面で役に立つ。

・アサルトファイアLv5
 こちらもチャレンジで非常に役立つスキル。
 射程がかなり長く、移動攻撃が出来るため、鉱山で逃げる相手を追いかける時にとても役立つ。
 また、対人では拘束スキルを持つプレイヤーが多いが、行動不能状態でも攻撃が続くのである意味対策になる。
 クールダウンも短くクローキングのあぶり出しにも使え、非常に優秀。

◆エンチャンター
 バフしかないのが特徴。
 4~5分に一度バフをかけなおすだけでいいので、操作量を極限まで減らすことが出来る。
 1クラスでほぼ完結するシュヴァルツライターとの相性はとてもいい。

・アジリティLv1
 1さえあれば移動速度が3上昇する神スキル。
 ダッシュが出来ず、移動速度が重要なシュヴァにとってかなりありがたいスキル。

・エンチャントグローブLv4
 シュヴァは元々命中が高いのと、対人は回避が死んでるので、それほど重要ではない。
 そのうちクリティカル発生が20%上昇する特性が追加される。

・エンチャントライトニングLv15
 雷属性追加ダメージの付与と、通常攻撃を雷属性に変える。
 敏捷で追加ダメージが上がるとあるけど、現在は不具合で知能と精神で上昇する。
 そのうち修正が入り、威力特性も追加されるからかなり強くなる。
 人が多いところで使うと他PCに吸われて自分にかからないので少し離れて使う必要がある。

・エンチャントアースLv10
 盾を装備しなくてもブロックが発動するようになる。ブロック初期値でもそこそこ発動する。
 そのうち効果を上昇させる特性が追加される。

・ライトニングハンズLv10
 通常攻撃に36%の雷属性物理ダメージが追加される。
 打撃扱いなので、ウェイストラルズバイダーソードのクリティカル発生2倍効果が発動する。
 そのうち威力特性が追加される。

・オーバーリインフォースLv5
 補助武器の強化値を上げることが出来る。特にいうことは無いw

◆リンカー
 手数は少ないけど、有用性はこのゲームでもTOPクラスと言えるスキルが多い。
 どのコンテンツとも相性がよく、操作量も少ないので、扱いやすく非常に優秀なクラス。

・アンバインドLv1
 反射対策にないと困るスキルw

・ジョイントペナルティーLv15&ハングズマンノットLv10
 カッパー、高レベルチャレンジ、争奪戦とどこでも使っていける。
 (※不具合リストに載ったので、治るまでは争奪戦で使わないのを推奨します)

・エレクトリックショックLv10
 対単体ではあるものの、他の攻撃と併用できる上に、これだけでもDPSが非常に高い。
 物理防御力を下げるのと、一度発動すると行動不能状態でもダメージが出続けるので、
 対ボス、対人どっちでも使える優秀なスキル。
 ライトニングハンズ同様、打撃扱いなのでウェイストラルソードの効果が発動する。
 そのうち威力特性が入るのでさらに強くなる。

・アンビリカルコードLv5
 完全な支援スキル。だけど効果も微妙。
 一応、気付いたときにかけるようにはしている……。



なんかめちゃくちゃ長くなった……w

元々リマソンマンは扱いやすいクラスだったんだけど、R10環境ではあまり強くなく、
各コンテンツに参加するとき肩身の狭い思いをしてきたんだよね……。

リビルドからはさらに扱いやすくなり、DPSだけじゃなく、サポート力も付いたから
どのコンテンツでも需要があるし、使っていて凄く楽しいクラスになったと思う。

それじゃぁ、次回は、なんで僕がリビルドを楽しめているのか、詳しく書きたいと思うw
 

このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイート ラインで送る Pocketに保存
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
https://nekosuji.com/tb.php/256-35a3478a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイト内検索

 

アーカイブ
 
 
 
プロフィール

最新記事
【メイプル2】生活技術はどこまで上げるべきなのか 2019/06/16
【メイプル2】分かりにくい探検目標メモ 2019/06/14
【メイプル2】不滅の神殿攻略 2019/06/14
【メイプル2】カボのラージソードGet!! 2019/06/11
【メイプル2】ダブルうんこガール 2019/06/10
【メイプル2】トロニックスバンカー周回のススメ 2019/06/09
ワイロ
欲しいものリスト

欲しいものリストです。
酒とつまみぐらいしか欲しいものがねぇ……w


PayPalからのカンパです。
寄付すると新しい何かが生まれるかもしれない……

よく見られる記事
QR
Copyright © ねこすじのゲーム哲学 All Rights Reserved.