Entries

【TOS】チャレンジ報酬キューブ
チャレンジポータル無償期間がやっと終わった。
いやぁ、疲れた……。

最初のうちは楽しかったけど、さすがに1日9キャラも回していると
作業すぎて早く終わってくれーって思うようになったw

20190501_TOS_001.png

そんなわけで、キューブが大量にたまったから久々に排出確率を調べてみたw
 
まず、ノーマルキューブの方。

20190501_TOS_002.png

いいねw

特性や祝福といった当たり枠が約5%、ポタ石が約20%といった具合で、
これだけでもそこそこうまい。

宝石類に関しても、MMORPGだと最後まで用途が用意される可能性があるので、
貯め込み派の僕にはこれもうれしい。

次に輝くキューブの方。

20190501_TOS_003.png

これは酷い……。
開けた数が少ないということをを差し引いても、ちょっとウンコすぎるね……w

ところで、この『英雄の加護のポーション』ってどんな意図があって実装したんだろ?

これじゃぁ材料が高すぎるし、一つ使った時点で大赤字になるんじゃないかなぁ……。
効果も微妙だし、使いにくくって仕方が無い。

こういう細かい部分から仕事の雑さというか、
意識の低さがユーザーに伝わっちゃうからよくないよね……w

しかし、これだけチャレンジを回して、再認識したことがあるんだけど、
MMORPGってやっぱり目標をもてるかどうかでずいぶん違うと思う。

Lv6イグナスカードを作ろうとしてた時は、チャレンジで金策するのが凄く楽しかったけど、
終わってからはやらないともったいないから頑張るというのが大きかったかな……。

この先新レイドが実装されるけど、僕のキャラでは特に欲しいものがなくて、
モチベーションを維持できるか心配……w

イグナスカードをLv7にするのもいいんだけど、
今までにも聖域ともいえるコレクションの緩和を何度か行った経緯があるからなぁ……。

レジェンドカードの育成は膨大な労力が必要になるから、これ以上の強化は恐ろしい……

そもそも、僕から見ても、このシステムに手直しが入るのは間違いないと思うw
【TOS】レジェンドカード強化効率

効率厨の僕が今一番やるべきことは、垢を増やしてイレディアンキューブを
量産することなんだけど、これもいまいちやる気が起きない。

その理由は、努力と結果が一致しないから。
【ゲーム論】MMORPGにおける効率と前提条件

今までの多キャラ推奨もそうだったけど、最近の複垢推奨はこれがより顕著に表れていて、
自キャラを強化するために、別のアカウントを育成するっておかしいと思うんだよねw

TOSに関しては、何が問題で、どう直すべきか、今までさんざん書いてきたけど、
全く直る気配が無いから、これ以上書いても同じことの繰り返しにしかならないのがつらい……。

神ゲーになれるだけの可能性は秘めてるのにもったいないなぁ……w
 

このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイート ラインで送る Pocketに保存
関連記事

コメント

キューブ2000個超えってすごいなw
ボルタはねこさんの僕考寄りに改善されそうだね!
  • kyua
  • 2019-05-02 14:00
チャレンジはかなり頑張ったw
ボルタは韓国の修正がよく分かってないけど、まあ完璧じゃないかなw
そもそもギルドイベントで取得できるようにする場合、帰属とセットじゃないと、
システムの裏をかかれて速攻オワコン化する危険性があるし……
僕の思い通りに修正出来たらいいんだけどなぁっていつも思ってるよw
  • ねこすじ
  • 2019-05-02 15:35

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
https://nekosuji.com/tb.php/267-6163d94a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイト内検索

 

アーカイブ
 
 
 
プロフィール

最新記事
【メイプル2】大型アップデート時期の予想 2019/06/27
【メイプル2】ステータスやオプション厳選についての考察 2019/06/26
【メイプル2】ルミストーンについての考察 2019/06/22
【メイプル2】トロフィーでステータ&スキルポイント集め 2019/06/20
【メイプル2】生活技術はどこまで上げるべきなのか 2019/06/16
【メイプル2】分かりにくい探検目標メモ 2019/06/14
ワイロ
欲しいものリスト

欲しいものリストです。
酒とつまみぐらいしか欲しいものがねぇ……w


PayPalからのカンパです。
寄付すると新しい何かが生まれるかもしれない……

よく見られる記事
QR
Copyright © ねこすじのゲーム哲学 All Rights Reserved.